バス レンタルを利用する場合レンタル会社のホームページでまず見積もり
バス レンタルの利用法

バス レンタルの車種

レンタルできるバスの車種には、ミニバス、マイクロバス、小型バス、中型バス、大型バスなどがあります。バス レンタルの費用は、車種が大型になるほど高くなります。

ミニバスは最大10人〜15人乗りで、比較的荷物の少ない少人数の旅行に向いています。会社の視察旅行に使ったり、観光葬祭の送迎などに利用されます。

最大15人〜20人程度が乗れるマイクロバスは、ミニバスでは乗り切れない場合に利用されることが多いようです。料金的にはミニバスとさほど変わりませんが、マイクロバスにもトランクルームが付いておりません。ただ、荷物が積み込みやすくなっている車種がありますから、使い勝手の良いものをレンタルしましょう。

小型バスは最大20人〜25人乗りとなっており、よくマイクロバスと比較されます。マイクロバスと違っているのは、座席がリクライニングシートになっており、後方に倒すことができることです。車内の広さにそれほど違いはありませんので、バス レンタルする際には、座席を見てからお決めになるとよいでしょう。

最大25人〜30人乗りの中型バスは車内も広く、トランクも大きいですからたくさん荷物が積み込めます。さらに、大型バスは最大30人〜50人乗りなので、遠方への旅行向きです。

ページの先頭へ戻る